2016年07月26日

関西看護出版主催の講演、東京は熱心な方ばかりでした。

看護師対象の「終末期ケアにおける臨床アロマセラピーの理論と実践」

DSC_2468.JPG

会場は65名の参加者で熱気ムンムン

1469054730691.jpg

皆さんと交流したり

13699390_1612389395757770_1068921566_o.jpg

施術のデモンストレーション

13692136_1612392795757430_340378934_o.jpg

この後、アシスタントの卒業生と一緒に6班に分かれて
アロママサージ実技をしました。
手伝ってくれたのは、親方1の篠田さん。
親方2の川本さん。癒し人の小野さんと矢島さん。
そして、山梨から来てくれたクリエイティブ遠山さん(笑)

1469054494042.jpg
1469054593150.jpg
1469054633870.jpg

講演が終わるとみんなでお茶をするのが通例。
そこで、自分の運命の数字を探してわかったこと。
楽しかったので、もう少しで帰る時間を忘れるところでした。

posted by hcpro at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月24日

暑いですが、神戸校第15期生元気です!

7月23日(土)
10:00〜14:00 稲田先生「精油の各論」

unspecified.jpg

イネ科、ミカン科の精油について学びました。
ミカン科はみなが好きな香りです。
それぞれの特徴を理解して活用してくださいね!


15:00〜19:00 田村先生「消化器系」
szunspecified.jpg

田村先生の、笑いも交えながら楽しい授業になりました。
サイモントン療法についても教えていただきました。

7月24(日)
10:00〜14:00 竹林先生「ホリステック医学&統合医療概論」

r4vうぇsc .jpg

統合医療につて知識が深まりました。
とても重要な授業なので、今後につなげてくださいね。

15:00〜17:00 金先生「非言語コミュニケーション」

4れわfsd .jpg

先生の問いかけにみなさん笑顔。

r4うぇrsdc .jpg

それがコミュニケーションの重要なところだということが学べたと思います。

17:00〜19:00 稲田先生「心臓血管系」

3rくぇあcs .jpg

なぜ循環することが大事なのか、滞るとどうなるのか。
きちんと循環するためにはどうすれば? いろいろな改善が必要ですね。

浮腫みやすい時期なので、レモングラスのハーブティでリフレッシュ
しながら、頑張りました!!

わszunspecified.jpg
posted by hcpro at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月19日

名古屋校の授業に行ってきました!

7月16日(土)は一日実技!

IMG_1466.JPG

背部の前半〜後半、上向きになるところまで学びました。
一日みっちり練習したので、少しずつ手も優しくなりいい感じきらきら
我流にならないようアドバイスされたことを思い出しながら、1ヶ月練習してきてくださいね。

7月17日(日)
竹林先生のホリスティック医学&統合医療概論

image1.JPG

統合医療・ホリスティック医学の概論、補完代替医療の現状と可能性について学びました。
講義を通して、視点・意識をかえ俯瞰して見ることの大切さを教えていただきましたね。

後半はJAY先生から非言語コミュニケーションの役割について学びました

image4.JPG

ことば以外のコミュニケーションを意識してとること、そして素敵な曲紹介とともに「笑顔のもつ力」についても教えていただきました。

最後は私の「心臓と循環器」

image5.JPG

いかに血流を保つことが大事であるかわかりましたね。
posted by hcpro at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月13日

神戸第14期生、楽しく終盤戦突入!

7月9日(土)
10:00〜14:00 明石先生「心身医学各論2」

unspecified.jpg

明石先生のキラキラとしたパワフルな講義!
これまで学んできたことが統合されていきましたね。

csa.jpg

症例もまじえていただいので、とても興味深く学べましたね。

dSSFGVW.jpg

素敵な写真も見ながら癒されました(*^-^*)


15:00〜19:00 稲田講師による「実技・直前チェック1」

qbwesd.jpg

全身のアロマッサージ、随分と形になってきましたね。

besrdv.jpg
erdb.jpg

細かいところはテキストや補講で確実に覚えましょう。
手技の回数が多い方は時間が長くなるので調節してね。

54terdb.jpg

奥家先生も、楢ア先生も丁寧に教えてくれています。

7月10(日)
10:00〜14:00「生殖器系」
名古屋のココカラウイメンズクリニック伊藤加奈子院長にご講義いただきました。

b4wesrd.jpg

女性特有のからだのしくみ、ライフサイクル、ライフスタイルの変化がある
現代の女性に多い疾患について学びました。

え6yんrtunspecified.JPG

いのちの奇跡と自分自身を大切にすることを改めて感じさせる授業でした。

q.jpg

疾患とその予防など、しっかり学びましたね。
風邪気味で声が出にくい中、講義ありがとうございました。

15:00〜19:00 「栄養と食事」
奈良県立医科大学附属病院の四宮先生に講義していただきました。

fyg6ウt.jpg

今日の勉強は栄養学の基礎です。

うtyjjunspecified.jpg

クライアントさんにお食事のアドバイスができるように、
これからも栄養や食事の知識は増やしていってくださいね。

最後に「緩和ケア」のお話しもしてくださいました。
クリニカルコースに進学していく人は、予習授業になりましたね。

あと1回で14期生も授業の全てが修了します。
そろそろ認定試験に向けて準備してくださいね。

おまけ…
奈良医科大学緩和ケアチームで、臨床アロマセラピストの北出さんが
お世話になっています。
ということで今日は、四宮先生に癒しのプレゼントハートたち(複数ハート)

いうygmunspecified.jpg
posted by hcpro at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月07日

クリニカル第6期生・・・あと2回をのこすのみ

クリニカルコース第6期生も最終段階に入りました

unspecified.jpg

病院報告から

だんだん時間が長くなりますね(笑)
でも話すことや考えることが多くなるということは
成長への階段ですから、自然なこと。

cv.jpgdc.jpg4esdcx.jpged.jpgesd.jpgesdx.jpgtrsv.jpgwaesdx.jpg

つかめてきた人、迷いが出てきた人、色々ですが、
パターンに陥らないよう、全人的に個別的にしっかりケアしていきましょう

今月もカリキュラムはてんこ盛り!
まずは「症例検討」
みんなが普段の実践の中で、なんか納得できなかった症例や
逆になぜうまくいったかわからない症例などを持ち寄って、
みんなで検討してシェアしました。

srdx.jpg
aesvdx.jpg


翌日は、関西学院大学の坂口教授より「グリーフケア」

wdx.jpg

グリーフって?、ケアのポイントは?、どんなとき注意しなければならない?
いろいろな角度から、グリーフケアを教えていただきました。

rx.jpg

患者様だけでなく、家族のケアを行うことも多い私たちの現場。
可能性だけでなく、限界も知っておかなければね。

続いて、桜美林大学の山口教授より「タッチの科学」

trsdxf.jpg

私たちが何気なく行っているタッチの行為の裏付けとなるような
「タッチの科学」。

trx.jpg

興味がありすぎて、私も質問タイムに参加してしまいました(;'∀')

最後は、3つの症例を考えました

rdx.jpg

ついつい、情動のことばかりになりがちですが、
臨床現場では、身体的な症状のアセスメントも必要なこと
わかってもらえましたか?

泣いても笑ってもあと2回。
学びのこしたことのないように、
最後まで積極的に取り組んでください。
posted by hcpro at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月01日

神戸校第15期生、汗だくです^_^;

宿題提出はバッチリですね!

sxunspecified.jpg

6月25日(土)柴田講師
unspecified.jpg

10:00〜14:00 「精油の各論2(シソ科)」

fvunspecified.jpg

15:00〜19:00 「精油の各論3(フトモモ科ほか)」

fvdunspecified.jpg

色々な植物を知ることができましたね。
精油の成分を細かく学び、薬効も勉強しました。
患者さんの訴えに合わせて、精油の選択ができるように、知識を深めていきましょう。

6月26日(日)1日実技
「脚部と背中前半」

ヴぇsc .jpg

1日の実技でクタクタでしたね。

rd .jpg
cvunspecified.jpg
vでdunspecified.jpg
えs .jpg


いっぱい汗もかき、手技の多さに頭の中が混乱したかもしれませんね。
モデルで感じた心地よさを忘れずに、落ち着いた気持ちで、ゆっくり行えるようになるといいマッサージができるようになります。

えsv .jpg
s .jpg

身近な人に練習を行っていきましょうね。
より気持のよいマッサージになります。
posted by hcpro at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月24日

薬学部での集中講座終了しました。

3回生に3日間の集中講義をさせていただいています。
1学年230名もいると伺いましたが、教室がたくさんあって
とてもきれいです。

DSC_2387.JPG

毎年この教室。3ばっかりです(笑)

20160608_131950782.jpg

定員30名の選択科目ですが、有難いことに毎年満席。

20160608_134153479.jpg

アシスタントの廣畑さん、宮崎さん、AHCPの中井さんが
バックアップしてくれました。

20160608_131807038.jpg

終わったあとのみんなとのTea Timeがまた楽しい。

DSC_2350.JPG

これはあっという間になくなった(笑)

DSC_2389.JPG

3日間も手伝ってくださって、ありがとう(^O^)/
posted by hcpro at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月17日

神戸14期生 仕上げの段階です!

6月11日(土)
10:00〜14:00 柴田先生「キャリアオイル・フローラルウォーター」

unspecified.jpg

いろいろな種類のキャリアオイルがあってそれぞれの特徴によって
使いわけることを学びましたね。
植物油の働きを知るとより興味が深まったのではないでしょうか?
また芳香蒸留水も特徴を知って適切に使っていくととてもよいものです。
キャリアオイルも芳香蒸留水もぜひ自分にも使ってみてくださいね。

15:00〜19:00 今泉先生「心身医学各論1」
fdg.jpg

これまで学んできたことを統合していく講義です。
今泉先生から呼吸器、循環器、神経系の心身症について教わりました。

evsr.jpg

最後に実際の症例もご紹介くださり、とても勉強になりました。

6月12(日)
10:00〜14:00 稲田「お出迎えからお見送りまで」

esd.jpg

アロマセラピーの一連の流れを確認しながら、
トータルのケアとして、理解しておかないといけないことを学びましたね。

yrbunspecified.JPG
tunspecified.JPGy.jpg
tjmunspecified.JPGyry.jpg
rffxvct.jpg
rffxvct.jpg
GBt.jpg

ご予約や問い合わせのお電話、あるいは病院だったら
カーテンを開けたその瞬間からすべてケアにつながっていること
セラピスト自身が癒しの存在であるためにどうするべきでしょう?


15:00〜19:00 稲田 「実技:顔と頭」

e rd.jpg
t rd.jpg
hws.jpg
rbdf.jpg
tfg.jpg
tunspecified.jpg
t亜zr.jpg

今回で全身のフルボディトリートメントができるようになります。
手技を覚えて、音楽や呼吸を意識できるようになると、
より気持のよいマッサージになります。

もう少しですね。プロをめざして頑張ろう!
posted by hcpro at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月09日

仕上げの段階に入りました!クリニカル6期生

vev.jpg

病院実習もあとわずかですが、それぞれ患者さんの反応に
呼応して工夫ができるようになってきました。

20160603_163349377.jpg

自ら反省をしたり、講師からのアドバイスに気づきが生まれたり、

20160603_163410648.jpg

どんどん成長しています。
患者さんの穏やかな表情や優しい言葉は私たちに自信をくださいます。

7月4日(土)は、病院実習の報告から

da.jpgcz.jpg
reho.jpgvb.jpg
vcgdfvc.jpgx.jpg
vv.jpg

次は「消化器症状を抱える患者さんに対するアロマセラピー」

gd.jpg

様々な症例を検討しました

e srdxv.jpg
e sdxv.jpg

7月5日(日)は竹内先生の「アドバンス精油学」

gea.jpg

sr.jpg

お互いに確認しながら。
香りを嗅ぐと表情が変わりますね

dhgf.jpg
escdx.jpg
frt.jpg

最後の授業は「教授法3」
セミナーを企画するチームと研究チームに別れて、
それぞれ格闘(笑)

fcd.jpg

最後の発表が楽しみです!
posted by hcpro at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月18日

神戸校第14期生も後半戦!

5月14日(土)
柴田講師「精油学各論6」

unspecified.jpg

精油学の最後の各論でした。「スパイス系」
メインとなる精油ではないですが、使い方でいい香りになったり、相乗効果があるので
活用できるようになりましょう!

後半は稲田講師の「コンサルテーション2」

dfvbunspecified.jpg

心身の状態を理解するうえで、いろいろな情報を得るのに大切なところです。
質問形式ではなく、会話の中からいろいろな情報を引き出す難しさを感じました
コミュニケーションで学んだことを少しずつ活かしながら、
クライアントが話しやすい雰囲気を作ることが大切ですね。

czvzdbsunspecified.jpg
せzvb.jpg
v .jpg
えdfvunspecified.jpg

精油のブレンドも時間がかかりますが、
ホリステックに精油の選択ができるように練習してくださいね。

5月15(日)
相原の 「内分泌系」「リンパと免疫」

xⅮ.jpg
てrs .jpg

人間に必要な、体にとって大切なところです。
こんな調整をしながら、しなやかに環境に適応して生きていることが
わかったかと思います。

さあ、今まで学んできた基礎医学を整理してましょう!
posted by hcpro at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記