2016年11月23日

ある臨床アロマセラピストⓇの一日

今、私はリハビリ専門の病院で臨床アロマセラピストとして働いています。

入院されている患者様の多くは脳血管疾患や事故後にリハビリを必要とされている方々です。
リハビリテーション医療の現場で、体の機能を取り戻そうと毎日頑張っている患者様を、アロマセラピーで支えています。10代~90代まで男女問わずご利用いただいています。

患者様のお部屋でアロマの施術を行うこともありますが、院内に専用のケアルームもあり、
「気分を変えたい」「いつもと違う場所で過ごしたい」という方にはケアルームで施術を
受けていただいています。

関西リハ2.jpg

とは言っても、実はこのお部屋
週に2回のアロマの営業日以外は、普段は技師さんが装具の調整をするための
「装具室」なのです目
ですので、パーティションの向こうはこのような感じでいろんな工具があったりします。

関西リハ3.jpg


今日はお一人目の患者様のためにこんな風にしてベッドをセッティングしました。

関西リハ4.jpg


車椅子で来られるため、ベッド周りのスペースをなるべく広く作りたいので、
ベッドの位置をやや壁の方に寄せています。
そして首はなるべくまっすぐにしていないとしんどい方なので、
枕の上にバスタオルタオルを三つ折りにしたものの上に、
更にフェイシャルタオルを重ねて高さを調整しています。

本日横になった時に「枕の高さ一発OK!」を頂きました。
ただいつもこの高さでよいわけではなく日によって微調整がいる時もあります。
ちょうど良い状態はその都度変わります。

脳梗塞後右片麻痺があり、リハを頑張っていらっしゃいます。
回を追うごとに右上肢の可動域が少しずつ広がってきているのがわかります。


[リハビリのために何カ月も入院することになった]
そうなったら日々どんな気持ちになるでしょうか。

絶望や不安や痛みで、周りに聞こえないように泣いて過ごす夜もあると思います。
「頑張り続けなくちゃ」、「しんどくても自分が諦めるわけにはいかない…」と
気持ちを追いこんで、上手く動かせるように念じて念じて、
一日が終わるころにはもうクタクタだと思います。

先週は調子がよかったのに、今週は顔を見るなり泣きだし、
施術の前にひとしきり泣くという方もいました。

一方で、患者さんの中には「事故に遭った。失われた機能をこれから
頑張って取り戻していかないといけない」という状況よりも、
むしろ「命が助かった」ということの方を強く感じて、
淡々と黙々と頑張っていく方もいました。
(もちろん不安や恐怖と闘っているに違いありませんが)。

ひとりひとり受け止め方・症状の感じ方は違うのです。
そして天気のように、昨日は晴れてたけど、今日は雨、みたいに変わったりもします

だからこそ、「○○(症状)には△△の精油!」と
短絡的に当てはめていくわけにはいかないと思っています。

私がアロマセラピストとして患者様に関わる時に一番緊張するのは、
「○○さーん」と声をかけてカーテンを開けるその瞬間です。
『今日の調子は?』なんて尋ねなくても、
一瞬にして非言語で伝わってくるものがたくさんあるからです。

たくさんあるその情報から相手のことを感じ取って、
施術部位や精油を、目的を持って提案しなくては意味がないといつも思っています。

と、だいぶ偉そうに書いていますが、
私は医療従事者ではなく、アロマセラピーに関しても全く初めての状態で
ホリスティックケアプロフェッショナルスクールに入学しました。

在学中は、相原学院長から厳しい指導を受け、
毎月、悔しさと無力感で泣くという生活でした(辛かったな~(笑))

2年間のカリキュラムを終え、患者様のケアを通して思うことは、
精油の勉強も、からだや心、病気についての理解も、
マッサージのブラッシュアップも

『してもしてもし尽くしたということはない』ということです。

目の前にいる相手のこと感じ取る感性の大切さと、
よりよい選択と提案をするための礎となる知識をスクールで学んだんだなと
今振り返って思います。
厳しかったけれど、患者さんのケアをする現場に出て、
教えてもらったことの全てにただただ感謝するばかりです。

これからも一人でも多くの方に届けたいです。

関西リハ5.jpg

次回は、こんなうれしい反応があったという出来事をお伝えしたいと思います。




posted by hcpro at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177783828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック